エンタメ

いいねがお金に?今話題のアプリポップルの仕組みと収入源に迫る!

 

2019年の2月にリリースされ話題となったアプリ【ポップル】は皆さんご存じでしょうか?

だれでも気軽に副業として空いている時間を使いお金を稼ぐことができるアプリとして2020年も引き続き注目されるアプリだと話題になっています。

今回はまずポップルとはどのようなアプリなのか?そしてポップルの仕組みと収入源について調べてみました!よろしければ見ていただいて参考にして頂けたら幸いです。

それではご覧ください!

ポップルの仕組みについて

まずはどんなアプリなのか気になる所だと思います。

株式会社リクポが提供しているアプリです。簡単に言うとアプリ内で【いいね】をもらうとお金に変えることができる世界初の画期的なSNSです。

ポップルは皆さんご存じの【Instagram】と使い方は同じで写真を投稿し、【いいね】を獲得することが主な目的になります。

しかしInstagramと違う所は【いいね】が行われるとポイントがもらえるのですが、このポイントをあとでお金に変えることが出来ます。

自分がどうせいいねをたくさんもらえないとポイント貰えないんじゃ、、、

と思った皆さん!

ポップルは自分自身が相手へいいねをしてもポイントがもらえる仕組みになっています。

これは凄い!お互いに得する仕組みになっていておもしろいなと思いました。

さらにはインスタと同じでフォローとフォロワーの機能もあり、フォロワーが増えることで【いいね】の数も安定して増えていくことができます。

そして肝心な【いいね】をもらって付くポイントとお金ですが

【いいねされる側】1いいね→1ポイント=1円

【いいねする側】1いいね→1ポイントor10ポイント=1円or10円

いいねができる回数に決まりがあります。

1日に30回までしか出来ない仕組みとなっています。さすがに回数制限がないとビジネスとして成り立たない所が多くなってくると思うので仕方ないのかなと個人的には思う所ですね。

しかしこれはあくまでいいねをする側でいいねをされる側は無制限でいいねをもらうことができます。

プチ情報ですが、アプリ内の動画広告を視聴することで多くのポイントをもらえるチャンスがあるみたいです。

要チェックです!

そして投稿できる回数にも決まりがあり、5回までとなっています。

しかしいいねができる回数の上限アップと同じでこちらもアプリ内の動画広告を視聴することで増やすことが可能です。

ちなみに投稿回数は毎日0時にリセットされてしまうので6回以上の持ち越しは不可能となっています。その日の内に使いきるのがおススメです。

あとは一体どれぐらいの収益を上げることができるかですが、平均して機能をフルに活用できればフォロワーが少なく始めたばかりの人でも一日900円ほどは稼ぐことが可能みたいです。

中には一日30000円ほど稼いでいる人もいるみたいです。夢があってワクワクしますね。

Instagramをしている人ならもってこいのアプリだと思うのでぜひ参考にして頂けたらと思います。

ポップルはどこを収入源にしているの?

私たちは【いいね】をされたりしたりするだけでお金をもらえる仕組みとなっていて、空いている時間に手軽にSNSで収入を稼げるのでメリットしかありませんが、ポップル自体は一体どこを収入源にして運営しているのか気になる所ですよね。

調べてみると、大きな収入源は2つでした!

広告収入を得ている

企業と業務提携をしている

なるほどと思いました。

私たち利用者が広告動画をみてもらうことで収入になっています。これはユーチューバーと同じ方法でマネタイズしていて、広告をみてもらうことでポップルは広告収入得てその一部を私たちユーザーに分配している形になっています。

もう一つが企業と提携して収入を得ているみたいですが、例えばついこの前までスタンプキャンペーンがあったそうです。

写真を投稿する前にポップルスタンプというものを写真に貼るといったキャンペーンですね。

この条件をクリアすれば+3いいねもらえたみたいなのですが、このスタンプがセブンイレブンやタイミー、リクボといった企業がスタンプを提供していました。

このスタンプを使うことで気になる方や実際に調べて購入する人が出てきたりして企業にとって良い宣伝になります。

なので企業側が広告費として業務提携を結び収入を渡しているわけです。

以上の2つが大きな収入源でした!

まとめ

ポップルはInstagramと同じ感覚で使用するだけでお金を稼ぐことができる2020年注目のアプリ

ポップル自体の収入源は広告収入を得ることで運営している

いかがだったでしょうか。

現在Instagramを使っている人はすでに撮影した写真使うことも可能ですし、いいねをどうすればもらえるかも理解している人もいると思うので始めやすくお金を稼ぐことができるアプリなのではないかと思います。

そしてまだまだこれからのアプリだと思うので新規参入も十分可能だと思うのでぜひ挑戦してはいてはいかがかなと思います。