芸能

宮沢氷魚の名前の由来と経歴について調べてみた!

 

1月8日に東京・スペースFS汐留で映画【his】の完成披露イベントがありました。俳優の宮沢氷魚さんと藤原季節さんが出席されました。

藤原さんのお名前も気になる所ですが、特に宮沢さんのお名前が気になる所ですよね。珍しいなと思いました。

今回は俳優の宮沢氷魚さんの名前の由来や経歴について見ていきたいと思います。

ぜひご覧ください!

宮沢氷魚の名前は本名?由来に迫る!

プロフィ―ル

名前→宮沢氷魚【みやざわひお】

生年月日→1994年4月24日【25歳】

出身地→アメリカ合衆国

身長→184㎝

スリーサイズ→86-71-92㎝

趣味→野球、つり

事務所→レプロエンタテイメント

調べてみると芸名ではなく本名だそうです。なかなか珍しい名前ですよね。

本名なら余計に名前の由来が気になる所ですが、名前の由来は、、、

【氷魚】とはあゆの稚魚のことだそうで、琵琶湖に多く住んでいるのですが、冬になると湖が凍り、稚魚はそれを乗り越えて生き残っていくことから、【どんな変化や環境にも対応できるように】

とのことから名前がつけられたようです。凄く素敵な意味が込められていますね。

釣りが好きなお父さんの影響からきているのかもしれません。

何よりも本当に意味があり素晴らしい名前で感動しました。

経歴や出演作は?

宮沢氷魚さんはアメリカ合衆国で生まれ、東京で育ちます。

幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通い、カリフォルニア大学から国際督教大学に編入し、2017年3月に卒業します。

父親のライブを見てから芸能界に興味をもっていてアメリカ在学中に自らレプロエンタテイメントに履歴書を送り、2015年6月より同社所属となります。

同年開催の第30回【men’s NON-NO】専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、9月発売の雑誌にて専属モデルデビューを果たします。

当初から俳優を第一目標にしていたことから2017年10月期のTBS系テレビドラマ【コウノドリ】にレギュラー出演して俳優デビューも果たします。

主な出演作品

コウノドリ第2シリーズ【赤西五郎役】

トドメの接吻【布袋道成役】

R134/湘南の約束【主演・須和洸太役】

僕の初恋をキミに捧ぐ【鈴谷昴役】

賭ケグルイseason2【村雨天音役】

偽装不倫【伴野丈役】

などがあります。有名な作品にたくさん出演していますね。

身長も高く、スタイルも良くてイケメンなのでこれからさらにブレイクしそうな予感がします。

皆さんもぜひチェックしてみてください!