エンタメ

ハンタウイルス肺症候群が日本で流行する可能性は?予防するには?

 

こんにちわ!おしゃべりマグロです!

コロナウイルス感染拡大が広がる中、中国では新たにハンタウイルス肺症候群というウイルスが流行りつつあるみたいです!

コロナウイルスに続き、かなりヤバイ情報です!

今回はハンタウイルス肺症候群が日本で流行する可能性と予防策について調べてみました!ぜひご覧ください!

ハンタウイルス肺症候群が日本で流行する可能性?予防策はあるの?

ハンタウイルスは2週間の潜伏期を経て発熱や呼吸困難を引き起こすようです。今のところ中国で感染者が見つかり、死亡しているケースがありますが感染が広がっている可能性は低いようです!

かつては致死率が高かったみたいですが、現在はワクチンがあり早期に発見すれば治療が可能だと言われています。

日本で流行する可能性ですが、今のところ大丈夫のようです!

しかしコロナウイルスのようになる可能性もありえるとのこと。情報として知っておく必要はあるのかなと思います。

今のところネズミから広がる可能性があるとのことなのでそこら辺りには十分に気をつける必要があります。

発熱や呼吸困難などの症状を感じたらすぐに病院にいくことが一番の予防策といえると思います!

早期発見出来れば大丈夫とのことなので皆さんも気をつけて過ごしていただけたらと思います!